星空の写真を撮ってみた

スタジオからの帰り道、星が綺麗だったので、星空の写真を試し撮りしてみました。
場所は井の頭公園。

この場所からはオリオン座とその周辺の星(シリウス、プロキオンとかアルデバランとか)ぐらいしか見えないので、とりあえずオリオン座を狙って撮影してみました。

とりあえず、、、
撮影モード:M
ISO感度:200
シャッタースピード:BULB
ピント合わせ:MF
に設定して、さらにファインダーから液晶に変更。

なんとかシリウスだけはボヤ~っと見えていたので、その部分を拡大してピントを合わせて、また通常の縮尺に戻す。
これで万全だと思い、レリーズでシャッターを押してみました。

待つこと5分。
で、出来上がったのがこの写真です。

131228a

いや、実はF値を設定し忘れてしまい、F値が22になってしまったため、出来上がった写真はもっと全然暗かったんです。なので、Photoshopで明るくしてみました。

しかし5分でも結構、空って動いてるんですね。
たかだか5分でこんなに動くとは思わなかった。

あと、レリーズを5分間押してようとしたところ、3分ぐらい押してたときに(力が入ったんでしょうか)なんか奥にスライドしたので、恐る恐る指を離したところ、押した状態がキープされている!!
当たり前っちゃ当たり前の機能だけど、これは嬉しい。
5分も押してたら指がプルプルしちゃいます。

次に撮るときは
・露光時間をもっと短く(1分ぐらい?)
・F値を最高値まで高く
ということを念頭に置いて、撮影に臨みたいと思います!

ああ、もっと広角のレンズが欲しいな…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です