月を撮影

ふと「月の写真を撮りたい」と思いつきました。
正月だし、空気も澄んで綺麗だし、いい写真が撮れるんじゃないかと!

早速、月の出/月の入りの時間を調べると、月の入りが18時57分。
思いついたのが、18時ちょっと前。
今すぐ出れば、まだ空に月がいるじゃないか!!

ということで、月の撮影に挑戦してみました。

140103a

まずは、家の裏の公園に行ってみたところ、もう民家の屋根に隠れる寸前。
公園の入り口付近に三脚をセッティングして、早速撮影してみました。

露光時間をBULBで撮ってしまったため、何秒開けてたかは分からないのですが、ISO:400、f/8なので5秒くらいかと思います。
地球照が綺麗に写りました。

次に、歩いて3分ぐらいの公園に移動して撮ってみました。
この公園は丘みたいになっていて、西側の空が開けて広く、しかも照明が少ないという理想的な環境!!
この近くに4年住んでますが、初めて知りました(笑)。
140103b

こんな感じです。
レンズとしては55-250mmの望遠ズームレンズなので、もっと大きく写したものもあるのですが、たまたま木がかっこよく写ったので、これを採用しました。

140103c

で、本日の一番よく撮れた写真がこれ。
等倍になるようにトリミングしています。

カメラの液晶では綺麗に撮れていたように見えていたのですが、PCの大画面で見ると、どの写真もブレてました。
原因は、月の動きが思っていたより全然速くて、短いと思っていた露光時間でも移動してしまってブレるというもの。
次はF値を上げるか、ISOを上げるかしてシャッタースピードを早くしないとダメですね。

勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です