多摩川にて

少し時間があったので、多摩川まで写真を撮りに行ってきました。
出発したのが夕方だったので、現地に着くころには夕暮れが終わる頃。
河川敷のベンチに座って三脚をセットして、設定を色々と変えながら撮ってみました。

まずは、鉄橋を渡る京王線。
131229a

もはや京王線なのか何線なのか全く分かりませんがw
なかなか格好良く撮れたんじゃないかと!

次は同じ構図でF値を絞って、光を印象的な形に。
131229b

F値を絞ると光の線が放射状に出るんですね。
これはこれでカッコイイ。
実際の写真はもっと暗く写ってしまったので、Photoshopで明るくしています。
あと若干マゼンタ寄りに色も修正。

方角を変えて、富士山と宵の明星。
131229c

工事中のフェンスが物凄く邪魔ですが、うっすらオレンジ色の地平線から濃い青になっていく空が綺麗に撮れました。
ひときわ明るい金星も美しい。

木と対岸の住宅街。
131229d

このぐらい暗く写せば、邪魔なフェンスも目立たないかな。
影絵みたいで綺麗に撮れました。

最後に、河川敷を。
131229e

妙に明るい右手の競輪場と、左半分のうっすらオレンジ色の空の対比が面白いかなと。
写真左側に写ってるのが、さっきの木です。

本当は夕暮れの写真を撮ろうと思ったんだけど、この時間帯も全然「アリ」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です